My style, my golf. LE COQ GOLF × GINGER

ルコックゴルフ×女性誌「GINGER」のコラボレーション企画も今回がラスト。
5ヶ月間にわたって取り組んできたレッスンを、コースデビューで締めくくります。

  • day1
  • ginger02
  • day2
  • day3

Day3. コースデビュー、ゴルフって最高!!篇

7月からゴルフレッスンを始めたGINGERゴルフチームの4期生。スタート当時はクラブを触ったことのない人もいましたが、月2回のレッスンでメキメキと上達し、12月5日、埼玉県おおむらさきゴルフ倶楽部にて念願のコースデビューを果たしました。

朝9時。ルコックゴルフのウェアに身を包んだ4期生のみなさんが集合。思い思いのコーディネートで、それぞれの個性が光っています。この日は適度な肌寒さで体を動かせばすぐに暖まり、ゴルフをするにはピッタリな気温でした。

今回は初めてのラウンドということで、特別にビギナーズルールを用意。“空振りはノーカウント”、“3パットで入らなかった場合、4打目はOK”など、プロから説明が入ります。

説明を受けた後は、ラウンド前のウォーミングアップ……のはずが、練習場に強めの風が吹き荒れます。これも屋外のゴルフ場ならではの体験。普段レッスンを行なっている室内練習場では感じることのない臨場感で、プレー方法を試行錯誤しながら念入りに練習していました。プロからも、「脇を締めてゆっくり大きく振ると良い」「手のひらとクラブのフェイスを揃えるように意識して」など、実践的なアドバイスが入ります。

練習で体をしっかりほぐしたら、いざラウンドへ! フェアウェイが広いおおむらさきゴルフ倶楽部は、初心者のコースデビューにもってこい。2〜4人ずつのグループに分かれて、全18ラウンドをまわっていきます。

ミスをしてしまっても、その場でプロが対処法を教えてくれるので安心。助言を受けた直後のショットは、格段に上達していました。4期生のみなさんからも、「スコア100切りをめざしたい!」「プレーファーストで頑張りたい」など、意気込みを聞くことができました。

ルコックゴルフのウェアも「動きやすくて暖かい」と大好評。全員無事にホールアウトでき、それぞれがレッスンの成果を出し切れた様子でした。

終了後には、全員で集まって反省会。「楽しく練習できたおかげで、コースデビューまで辿り着けた」「チームの仲間とも仲良くなれて、レッスン以外でも遊べる友達ができた」など嬉しい感想があがりました。

ゴルフは年を重ねてもできるスポーツ。20代から始めれば、長い期間楽しめます。ウェアやレッスンの方法もさまざまなので、気になっている方はぜひ今回のコースデビューを参考にしてみてくださいね。

二宮愛実さん

「シックなアウターにポップな小物をプラスして元気な印象に仕上げました。前半でナイスショットを出せたので、気持ち良くラウンドできました!」

草合未来さん

「プロと一緒にラウンドできる機会はとても貴重でした。ルコックゴルフの赤いアウターに合わせて、グローブやソックスなど小物も同じ色でまとめました。」

永瀬愛美さん

「ちらりと覗く白襟をアクセントに、セーター、バイザー、トップスでルコックゴルフのアイテムを投入。初心者でしたが、プロの指導のおかげで上達することができました!」

山口ミカさん

「セーターの裏地は起毛素材になっているので真冬でも暖かい! みんなのゴルフファッションも見ることができて、充実した一日でした。」

鈴木マナミさん

「赤、ホワイト、ネイビーの3色を取り入れて、トリコロールカラーを表現。動きやすいウェアのおかげで、ストレスなくゴルフを楽しむことができました。」

吉村沙織さん

「チェック柄のセーターとスカートで柄×柄のコーディネートに。ルコックゴルフのウェアはデザインが豊富なので、年齢問わず誰でも着やすいと思います。」

鈴木瑠花さん

「アウターの赤とネイビーのアクセントが映えるように、コーディネートはオールホワイトで統一。ベストスコアをめざしていたので、集中して全力でプレーしました。」

橋本佳子さん

「猫柄のアウターに揃えてモノトーンでコーディネート。コースを回りながらだんだんとしっかり打てるようになり、上達した実感が湧きました。」

山田真由香さん

「ルコックゴルフのカーディガンとポロシャツを組み合わせて、大人スポーティな雰囲気に。一緒に頑張ってきた仲間とラウンドできて、最高の思い出になりました。」

雨川みづきさん

「ネイビーと赤のウェアで華やかな雰囲気に仕上げました。18ホールを笑顔でラウンド出来ました!」