My style, my golf. LE COQ GOLF × GINGER

ルコックゴルフと女性誌「GINGER」がコラボレーションしたこの企画。
ゴルフ未経験や初心者の方に、ゴルフをもっと身近に感じていただける情報を3回にわたってお届けします。

  • day1
  • day2
  • day3

Day1 アガるウェア、選んでみた篇

第1回は、ルコックゴルフのウェアやアクセサリーを、GINGERゴルフチームから、永瀬愛美さん、草合未来さん、山口ミカさんの3人が体験! ゴルフウェアを多く取り扱っているデサントストア目白に集まってもらいました。

かわいいゴルフウェアにテンションが上がる3人。スポーツウェアというと、機能性重視でおしゃれなデザインが少ないと思われがちですが、「グリーンの上で映えそうっ!!」とか「普段着でも使えそう!」など楽しそうな声が上がりました。

鏡の前で、コースで着たときのことをイメージ。ゴルフ仲間同士で、お互いに似合いそうなウェアをワイワイ提案することで、自分では気付けなかったしっくりくるスタイルが見つかることも。着たいウェアが決まったら、お待ちかねの試着タイム!

ゴルフウェアに着替えた3人。“自分が好きな色”や“普段選ばない柄”など、それぞれのテーマでウェアを選んでいました。日差しよけにかぶったバイザーは、もう少し寒い季節になったらウールのベレー帽に変えるのもオススメです。

ルコックゴルフの今季のテーマである“ネコ”。アイテムの随所にワンポイントとして散りばめられています。王冠をかぶっているものや顔のアップや横向きのシルエットなど、ネコの種類が違うのも面白いところ。

こちらのパンツについているファーは取り外し可能。季節によって使い分けたり、単体でもアクセサリーとして使えるお役立ちのアイテムです。落ち着いたカラーなので派手になりすぎず、大人の雰囲気を作り出してくれます。

試着することで、見ただけではわからない伸縮性や肌触りなど、ウェアの機能を体感できた様子。それぞれ違う色やデザインで個性をだしつつ、「ネコモチーフのおかげでお揃い感が出る」という意見もあり、ゴルフ友達同士ならではのファッションの楽しみ方も発見できました。

次回は、ゴルフスタジオにてプレイの基礎に挑戦!
11月上旬に公開予定です。お楽しみに!

永瀬愛美さん

カラーコントロールで作る 柄×柄コーディネート

インナーに着たピンクのシャツは、ハート柄に見えて実はネコ柄。話題にもなって女子ウケの良い1着です。総柄のアウターは、黒×グレーの落ち着いた色合いなので派手になりすぎず、さりげない印象に。バイザーも同じ柄でリンクさせれば、上級者コーディネートが完成します。下半身のラインが強調されやすいショートパンツは、ストライプで縦長ラインを出すことで悩みを自然に解消してくれます。

草合未来さん

機能性抜群なアイテムで ラウンド中もアクティブになれる

軽量感と保温性のいいとこ取りができるキルティングジャケット。よく見るとステッチの模様がネコの形になっているという、遊びの効いたデザインです。ジャケットの袖に入ったラインやエンブレム、バイザーのブルーがアクセントになって、クールな雰囲気を演出。エメラルドグリーンのスカートは、意外とレアなカラーなので人と被る心配もなし。寒色系でまとめた、爽やかなコーディネートです。

山口ミカさん

流行のチェックを使って スクールガール風スタイルに

ケーブル編みのニットジャケットは、私服でも使える優れもの。鮮やかなレッドがグリーンの上で際立ちます。首元の裏地には、花柄の素材が使われているというワンポイントも。タータンチェックのスカートも、普段のファッションに取り入れやすいカジュアルなデザインなのが嬉しいところ。中に着たグレーのポロシャツはボタンダウンタイプなので、襟がプレーの邪魔になる心配もありません。