ルコックゴルフレッスンリレー

ルコックゴルフ期待の若手女子プロたちがお届けする、ワンポイントレッスン。
第3回目は、初ツアーにしてトップ10入りを6回(7月末現在)も果たし、シード権獲得が期待される注目のルーキー、
小祝さくらプロです。プロ1年目の熱い想いを語ってくれた一方で、猫好きのかわいい一面も。

LESSON 2 小祝 さくら

上半身をリラックスさせて、ミスショットを無くしましょう。

ー今日は7番アイアンのスウィングを見せてもらいました。そのポイントを教えてもらえますか?

7番アイアンは、アマチュアのよく飛ばす人で、男性だと150y、女性だと120yくらいの飛距離が出ると言われています。でも、いきなりその距離を狙って打とうとすると、上半身に力が入ってしまって、ミスの原因にもなります。力を乗せよう乗せようと思わず、上半身をできるだけリラックスさせて力を抜いてあげると、うまく打てるようになると思います。

ー飛ばそうと気負わずに、力を抜くことが大切なのですね。

はい。もうひとつ私が意識しているのは、体の軸をブラさずスウィングすることです。体の軸がブレて右や左に突っ込んでしまうと、やっぱり球も右や左へと逸れていきます。軸を中心に体を回転させるようなイメージで打つようにします。すぐには難しくても、気持ちで意識するだけでも違うと思いますよ。

しっかりごはんを食べて、大好きな猫に癒されて。

ー今季はプロ初シーズンにしてトップ10入りも何度か果たし、大活躍ですね。ツアー中、何か心がけていることはありますか?

やっぱり体調を崩さないように、風邪を引いたりしないよう気をつけています。特に気をつけているのは食事ですね。痩せると体力も落ちてくるので、体にいいものをしっかり食べるようにしています。
ツアー中はずっとホテル生活で外食が多くなりがちなのですけれど、できるだけ和食中心のヘルシーなところに行くようにしています。特に好きなのは焼き魚ですね。

ーホテル生活がつづくと、体調管理も大変そうですね。リラックスするための方法はありますか?

私、猫カフェに行くくらい、猫が好きなんです(笑)。実家にも“さつき”という猫がいて、子どもの頃拾ってきた猫が大きくなって、もう15歳になります。家族同然ですね。ツアー中は家に帰れないからなかなか会えないけれど、写真を送ってもらったりして癒されてます。

ルコックのウェアが、夏を乗り切る力をくれる。

ーまだまだ暑い日もつづきますが、体調を崩さずツアー後半戦もがんばってください。

ルコックのゴルフウェアは、厳しい夏を乗り切るのにぴったりのウェアだと思うんです。私は生地がとても気に入っていて、通気性がすごく良いから1日着ていても涼しい。気持ちがいいですね。ストレッチも効いているから動きやすくて、夏場のラウンドで、疲れ方が全然違ってくると思います。

もっと、もっと、上手くなりたい。

ープロ1年目のシーズン、小祝プロの目標は?

シーズンも後半戦に入って、いよいよ佳境を迎えています。ここからは賞金とシード権獲得をめざして、がんばるしかありません。一試合一試合、大事にしていきたいです。
今年は、私のなかではパターが課題。その克服にも力を入れて、パターの精度を高めていきたいと思います。もっと、もっと、上手くなりたいです。

ー最後に一言、ファンのみなさんへメッセージをいただけますか?

このシーズンで、しっかりとシード権を取れるようにがんばりますので、応援よろしくお願いします。